明るく楽しく元気に考えよう!

新生活の人間関係を構築する

2018/03/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
美容を追求し、美容系のサロンを経営しながら、社会のストレス・将来への不安にも負けず、自分の力で生きていく事をモットーに、自由で・健やかな幸せを目指してます。好奇心は旺盛に、自分らしい働き方・生き方を見つけつつ、自分の器を大きくする事を楽しみながら頑張ろうとしているTommyの日々に思う事、学習した事を綴っています。

Tommyです。

 

4月から環境が代わり、新生活を迎える方も多いかと思います。

そこで今回は新しい人間関係の構築について考えました。

会社、学校での生活で参考になればと思います。

 

人生をより幸福に、良い人間関係の構築する方法

 

良い人間関係を構築するために重要なことは、まず内面から始まります。

何よりもまず誠実に成長していこうとするという姿勢や気持ちが重要です。

『人は鏡』というように、あなたが十分にあたりの良い人で相手に親切しているなら、

相手もあなたに親切です。

あなたが傲慢で失礼なら、相手もあなたに傲慢で失礼かもしれません。

精神的なエゴを乗り越え、礼儀正しく、謙虚で、好意的な態度で接することが、

良い人間関係の構築の第一歩です。

慢心を乗り越える簡単な方法は、毎日5分間、人に感謝することです。

 

  • 活動的になる

よく積極的な姿勢を見せるのが活動的な人です。

活動的な人は、万事出来事の途上で一番良い結果を想像して、

最善を尽くしていれば最後には良い事が起きるのを信じています。

そして、状況がどれほど悪くなってもよくなると考えて行動します。

つまり、活動的な人は同時に、楽観的な人でもあります。

そして、何かに失敗しそうな時も、希望と熱意を失うことなく、

前に進もうとします。

誰でも少しは間違えることもあります。

その間違いから教訓だけを抽出し、悪い思い出はきれいさっぱり忘れて、

成功への努力の中で幸福を見出すことができる人が、楽観的で活動的な人です。

活動的になる簡単な方法は、毎日30分間、エクササイズをすることです。

 

  • 他者を励ます

 

誰かを励ますことのできる人は、自分自身の能力だけでなく、

他人の能力も信じることができる人であります。

 

  • 文句を言わない

誰しも、文句を言っている人の話を聞いたり、一緒に居るのは好きではありません。

文句を言う人は、言い訳を探し、他者に対する思いやりとは逆の、

不快な感情をあらわにする人です。

その人は、他人の行動、計画、決定、関与のために、

自分の人生がめちゃくちゃになったと考えています。

でも本当は、自分の人生が自分の行動、計画、決定、

考えの結果であることはほとんど理解していません。

不満などの文句は、正常で落ち着いついている人の精神状態を乱すのに十分な力を持つ、

強力でネガティブな感情です。

スマートな人はこれを理解しており、不平を言う人は最低限のドライな相手しかされず、

決して親密で丁重に扱われることはありません。

 

  • ただの批判をしない

批判には、何か(または誰か)が正しいのか悪いのかを検討したり

判断するというニュアンスが含まれます。

しかし実際には、ただの否定的な感情を表現しているだけという場合が非常に多いです。

完璧な人やものなど存在しないので、何かが劣っていると言うのはかなり簡単な行為です。

そのため、私たちは何かをただ批判している人を見たとき、

その人がネガティブで、あまり頭の良くない人であると感じる傾向があり、

その結果周囲の人からの共感をかなり損なうことになります。

共感は良い人間関係を築く上での非常に重要なツールです。

これを失ってしまうのは人間関係にとってかなりの痛手となります。

すべての人は完全な人間ではないことを忘れてはなりません。

私たちには、賛否両論がいくつかあります。

 

  • ゴシップをしない

ゴシップは、誰かの個人的な生活や趣味についてあまり確証の無いさぐりの話をする行為です。

些細な問題でも、社会的地位や評判を損なう可能性のある情報に関しては

心無い人々によって積極的に行われます。

ゴシップを撒き散らす人は、自分達の言葉が誰かを傷つけていることをほとんど認識していません。

あなたが誰かのゴシップを嘲笑し始めている時、

数メートル先での次の話題の標的はあなたかもしれません。

誰かあなたのゴシップを止める人がいなければ、

この負の連鎖に終わりはこないですし、あなたのこれまでに築いてきた

人間関係はめちゃくちゃになるかもしれません。

 

  • 人を好きになる

あなたが誰かを好きになったら、それはその人に真剣に興味があることを意味します。

人を好きになると自動的に人にもっと注意を払えるようになります。

それは私達が人と接点を持つことを助けます。

逆に、多くの困難と繰り返しの失敗に直面している人は、

周囲の人にはまったく興味を持つことができなくなります。

『人に興味を持つ人が、人から興味を持たれる。』ということです。

そして、人を好きになる簡単な方法は、人の長所を見つけて褒めることです。

  • 笑顔

笑顔は、目が大きく明るく見える美しい人間の表情で、

唇は上にゆっくりと曲線を描き、その人の幸福や承認、

喜びを表現します。

人が心から笑っているところを見ると

きっとあなたを幸せな気分になれるはずです。

そして、ビジネスミーティングや他の社交的な場面など、

他の人に良い印象を与えたいときはいつでも、

あなたの顔に自然な笑みを浮かべることをしてください。

一部の人があなたに偏見を持っているかもしれませんが、

歓迎された笑顔で迎えればと、すぐにすべての先入観を捨て去り、

あなたについてどれほど間違っていたかを理解します。

相手は心の中であなたについて肯定的なイメージを作り出します。

笑顔は、言葉よりも多くのことを伝えます。

あなたが人に挨拶をする実験をしてみましょう。

普段からコミュケーションをしていそうな、事務員、交通誘導員、お店のスタッフ、

荷物の配達員、受付、タクシー運転手などに挨拶をしてみてください。

相手はほとんどがあなたに向かって笑顔になります。

なぜなら、笑顔でいる方がスムーズに物事が進むからです。

魅力的な笑顔ができる人は、会話、調整、販売、管理、授業、

そして子どもたちの育成に優れています。

良い笑顔になる簡単な方法は、毎日5分間、鏡の前で練習することです。

 

  • 協調性を高める

自分を変えることで周囲からの評価を上げることが、

学校・職場などでの人間関係を良好にするといえます。

まずは、キチンと挨拶ができる人は、それだけで好感が持てます。

行事にはよく参加すると、人間関係も円滑になります。

コミュニケーションの中で誤解や勘違いをすることもありますが、

なるべく早い段階で誤解を解く努力をしましょう。

問題があると自分を閉ざしてしまいがちです。

これでは、相手がコミュニケーションを望んでも、自分の心まで届きません。

まず、常に自分のコミュニケーションの心の扉を開けておくことです。

 

  • Win-Winの関係を作る

ウィン-ウィンの状況は、合意または解決策が相互に有益であり、

相互に満足していることを意味します。

簡単に言うと、誰もが勝ち、誰も負ける人がいない状況です。

すべての関係者が幸せと満足を享受でき、誰もが良い結果に納得することができます。

この関係は、良い人間関係を築く上で欠かせないものですし、

十分に発達した人間同士であればほとんどの状況でウィンウィンの関係を作り上げることができます。

そして、ウィンウィンの関係を作る簡単な方法は、好きなことをやることです。

 

まとめ

自分中心に考えるのではなく、笑顔で、相手を思いやり、好意的な態度で

協調性を持って相手に接すれば、きっと良好な人間関係が構築されます。

 

 

このブログにお立ち寄り

最後まで読んで頂き

ありがとうございます。

あなたとの出会いに

感謝して!

…Tommyでした。

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
美容を追求し、美容系のサロンを経営しながら、社会のストレス・将来への不安にも負けず、自分の力で生きていく事をモットーに、自由で・健やかな幸せを目指してます。好奇心は旺盛に、自分らしい働き方・生き方を見つけつつ、自分の器を大きくする事を楽しみながら頑張ろうとしているTommyの日々に思う事、学習した事を綴っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tommyの日々つらつら… , 2018 All Rights Reserved.