明るく楽しく元気に考えよう!

整体

2018/03/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
美容を追求し、美容系のサロンを経営しながら、社会のストレス・将来への不安にも負けず、自分の力で生きていく事をモットーに、自由で・健やかな幸せを目指してます。好奇心は旺盛に、自分らしい働き方・生き方を見つけつつ、自分の器を大きくする事を楽しみながら頑張ろうとしているTommyの日々に思う事、学習した事を綴っています。

ここ4年くらい、職場の近くの整体に通ってます。

それまでは体のコリを癒すためにマッサージに通い、

月に2〜3万円くらいマッサージ代に使ってました。

その整体院に通い始めたきっかけは、

ある時から右肩から手先まで痛くて痛くて……。

じっとしていられなくて。マッサージに行っても

一時的で和らいだ感じはしても、やはり痛みは緩和されず。

常にお客様とお話ししていても、

痛いところを抑えたり、腕を回したり、捻ってみたり。

お家に帰って、ゆっくりお風呂に浸かって揉んだりしても

一向に治る気配もなく…..。

そんなある日、あるお客様(同じ整体に通っている方)が

「腕痛いの?先生、紹介しようか?」と言ってくださったのです。

そこの整体は人気で、

新規の患者さんは紹介じゃないと受け付けてもらえないらしく、

私に合うかどうか半信半疑でしたが、

紹介してもらうことにしました。

どんな整体院か、どんな先生なのかと思いましたが、

紹介してくださったお客様が調子が良くなっていくのをみていたので、

さほど不安はありませんでした。

そして、初めての診察の日。

先生は180cmくらいの長身で、若い方でした。

(勝手に私が、整体の先生といえば、おじさんか、おじいさんと思っていただけなのですが…….)

「これはすぐには治らないですね〜。数回通って下さい!」と先生に言われました。

最初は体全体を揉みほぐして、その後、ボキッボキッっと。

ヒエ〜と、ちょっぴりビビりましたが、

施術が終わった後、何だか体が軽いんです。

これだったら、もしかして通い続ければ、

治るかな〜と思い、通うことにしました。

何回目で治ったかは覚えてないのですが、

すっかりあの痛みはなくなりました。

通っているうちに先生とお話しする中で、

体の痛み・歪みと内臓の関係も絶妙なんだな〜と思いました。

胃が痛い時に先生にある部分を押されて、「痛っ」。

先生が「胃の調子、悪くないですか?」と言われ、確かに。

職業柄、肩凝りもあるし、

今では、メンテナンスのつもりで2週間に1回のペースで通ってます。

身体(からだ)って、よく「心身ともに〜」と言いますが

本当によく出来てるな〜と思います。

内臓の具合が悪いと肩こりしたり、

体が庇おうとして歪んだり、

腰が痛いと食欲がわかなかったり、

繋がっているんだな〜と

思います。

 

お立ち寄り頂き

あなたとの出会いに

感謝して!

…Tommyでした。

この記事を書いている人 - WRITER -
美容を追求し、美容系のサロンを経営しながら、社会のストレス・将来への不安にも負けず、自分の力で生きていく事をモットーに、自由で・健やかな幸せを目指してます。好奇心は旺盛に、自分らしい働き方・生き方を見つけつつ、自分の器を大きくする事を楽しみながら頑張ろうとしているTommyの日々に思う事、学習した事を綴っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tommyの日々つらつら… , 2018 All Rights Reserved.