明るく楽しく元気に考えよう!

姿勢を正してダイエット♪

2018/03/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
美容を追求し、美容系のサロンを経営しながら、社会のストレス・将来への不安にも負けず、自分の力で生きていく事をモットーに、自由で・健やかな幸せを目指してます。好奇心は旺盛に、自分らしい働き方・生き方を見つけつつ、自分の器を大きくする事を楽しみながら頑張ろうとしているTommyの日々に思う事、学習した事を綴っています。

Tommyです。

 

あなたは、『今年こそはダイエットを成功させるぞ!』

ともう何年言い続けているでしょうか。

そんなあなたにお勧めしたいのだ、姿勢ダイエットです。

正しい姿勢を保つことで消費カロリーを増やし、

痩せやすい身体を作っていくことが出来るダイエット法です。

姿勢を正すだけでダイエット出来るの?

と疑いたくなると思いますが、ちりも積もれば山となります。

正しい姿勢とダイエットの関係性と、

具体的にどのような姿勢が必要なのかなどで

ダイエット効果があるのです。

巷には酵素ドリンク、プチ断食、炭水化物抜きなど

様々なダイエット法が溢れていますが、

どれも成功しなかったという人に。

ダイエットの基本は消費カロリーが摂取カロリーを上回ること。

だから、ご飯を減らすか運動するか、

いずれにしてもカロリーコントロールは必須なのです。

しかし、普段やり慣れてない運動も

好きな物を食べられないのも

辛くて続かないです。

だからこそ、普段の暮らしの中でどうやって

消費カロリーをあげて行くかということを考えなくてはいけません。

そのために出来るのが「姿勢を正すこと」なんです。

姿勢が悪い人は骨盤が歪んでしまっている可能性が高いです。

骨盤が歪んでいると内臓の位置が下がってしまったり、

骨盤矯正をするとすぐに代謝が上がるかという事ではないですが、

骨盤の歪みが取れる

血行やリンパの流れが良くなる

老廃物の排出が促進される

という過程を経る事ができます。

骨盤が歪んでいることで巡りの悪い身体になっているわけですから、

これを治さないといけません。

骨盤の歪みを取ることで全身の筋肉があるべき位置に戻り、

らかくなります。

そこで、全身の筋肉をしっかり使えるように

正しい姿勢を心がけていけば、

血行も良くなり代謝アップ効果が期待できるのです。

骨盤が歪んでいると身体のバランスが悪いため、

それを矯正しようとして余計なところに力がかかります。

太ももの外側や前面が太い人など、

筋肉のつき方のバランスが悪い人は

骨盤が歪んでいる可能性があります。

やせるだけでなく、美脚を作るにも姿勢が関係しているのです。

骨盤の歪みを取ることで筋肉が本来の位置に戻りますから

見た目もバランスよくなっていきます。

姿勢が悪いというと真っ先に思い浮かべるのは猫背ではないでしょうか。

猫背は老けて見えるだけでなく、ダイエットの敵でもあるのです。

猫背の人は肩甲骨が開いて肩が前に出ています。

試しに猫背になって見ると分かりますが

お腹にもちからが入っていないので、

筋肉がゆるんでいます。

特に、デスクワークなどで1日前かがみになっている人は注意です!

背中が丸まってお腹の筋肉がゆるんでいるので

下腹部がぽっこりしてしまいます。

それであれば、猫背を治せば

ぽっこりお腹も解消できるのではないでしょうか。

胸を開いて良い姿勢にすると

自然とお腹が引っ込みます。

猫背を改善してそれがキープできれば

ぽっこりお腹は解消されます。

前かがみや猫背になっていると、肺を押しつぶす姿勢になっているので

酸素を思いっきり吸い込めません。

前かがみで深呼吸しようとしても難しいでしょう。

呼吸はしていても十分な酸素を取り入れることが出来ないので

巡りの悪い身体になってしまいます。

脂肪を燃やすのにも

筋肉でエネルギーを作るのにも

酸素が必要ですので

代謝をアップしていくには

しっかり酸素を取り入れられる身体になっていないといけません。

正しい姿勢は胸が開いているので呼吸もしやすく

酸素をたっぷり取り入れられるの

それがダイエットに役立つと考えられます。

前かがみになっていると内臓を圧迫します。

腸は内臓での中でも下の方にありますから、

上の方で内臓が圧迫されると、

それに伴ってどんどん押しつぶされてしまいます。

上から押さえつけられたら、腸も働きが悪くなります。

食物繊維不足だけでなく、姿勢が悪いことも便秘の原因になります。

姿勢を良くすることで腸を圧迫から解放し

スムーズに動けるようにしてあげれば

自然と便秘を解消できる可能性が高いです。

便秘が解消できれば

巡りの良い身体になり、太りにくい体質に改善していけます。

良い姿勢をとってみるとわかりますが

腹筋だけでなく、普段は鍛えにくい背筋も使います。

だから下腹部も背中も同時にスッキリできるのです。

また、かかとや膝がピッタリつくように立てば、

太ももの内側にもちからが入ります。

その良い姿勢で1分ほど立ってみると

結構疲れると思います。

良い姿勢で立つだけで、しかも数分立つだけで立派な運動になるんです。

これを1日続けていたらどのくらいカロリーが消費できると思いますか?

また、猫背って楽な姿勢なので、

身体に緊張感がありません。

そんな状態でいれば、カロリーは消費できません。

座っている時も立っている時も、姿勢自体がダイエット!

という気持ちを常にを持っていると

全身の筋肉に意識がいくようになり

徐々に基礎代謝もアップしていくでしょう。

それでも、「分かっているけど、なかなか自分では出来ないわ」。

ダイエットを考えている方

姿勢を治したい方

ただ痩せるだけでは満足できない方

という方に朗報です。

 

 

このブログにお立ち寄り頂きまして

ありがとうございます。

あなたとの出会いに

感謝して!

…Tommyでした。

この記事を書いている人 - WRITER -
美容を追求し、美容系のサロンを経営しながら、社会のストレス・将来への不安にも負けず、自分の力で生きていく事をモットーに、自由で・健やかな幸せを目指してます。好奇心は旺盛に、自分らしい働き方・生き方を見つけつつ、自分の器を大きくする事を楽しみながら頑張ろうとしているTommyの日々に思う事、学習した事を綴っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tommyの日々つらつら… , 2018 All Rights Reserved.